比良の暮雪8(高島市安曇川町、高島市鴨:神代文字の石、鴨稲荷山古墳、高島歴史民俗資料館、藤樹書院跡、陽明園)~近江山河抄の舞台を歩く(43)

安曇川駅からさほど離れていない南市の交差点に、「石敢当」(いしがんとう)がある。 道路のつきあたりや村の辻々に建てられ、集落の守護や魔除けの意味をもつ石柱だ。 石敢当は南九州から沖縄によく見られるが、これは滋賀県唯一のも...