奈良・柳生街道(滝坂の道)から春日山、若草山を歩く(1)―浮見堂から朝日観音まで

奈良公園の浮見堂。当ブログの舞台である堅田(滋賀県大津市)の「浮御堂」とよく間違われますが、奈良の浮見堂は池の中の静かな休憩所です。奈良交通のバス停「飛火野」下車、徒歩約5分。今回はここから柳生街道(滝坂の道)へと山登り...

近江路5(滋賀県野洲市:妙光寺山磨崖仏と福林寺跡磨崖仏)~近江山河抄の舞台を歩く(77)

滋賀県野洲(やす)市といえば、三上山(近江富士)と銅鐸で知られる町だ。 野洲の小篠原にある大岩山からは、明治14年に14個、昭和37年に10個の銅鐸が発見されている。日本一大きい銅鐸が見つかったのも野洲の大岩山で、この写...

近江路3(滋賀県湖南市:岩根の磨崖仏と善水寺/湖南三山そろっての紅葉の写真とともに)~近江山河抄の舞台を歩く(55)

日曜日の朝。曲がり角で道が3つあると言われると、何か意味があるのかなと思った。 そして、こういうとき、道の選び方に性格が出るような気がした。 私は徒歩だったので、最短の右の歩道を選んだ。いざとなれば車道に戻ればいい。 こ...

紫香楽の宮2(奈良平城京の鬼門・金勝寺と狛坂磨崖仏/知られざる金勝の石仏たち)~白洲正子「近江山河抄」の舞台を歩く(19)

滋賀県栗東市の山中に、奈良の都を守護するために建てられた寺がある。 平城京の鬼門(北東)に位置しており、寺は奈良を向いて建てられている。 その事は、殆ど知られていない。 この地は「西の比叡山、東の金勝寺(こんしょうじ)」...

紅葉の風景、滋賀-Autumn of Shiga Prefecture 4-不動寺の磨崖不動明王尊(滋賀県湖南市岩根) #shiga #photo #紅葉

山道の途中、目の前にぱーっと現れたのが、見事な紅葉と空中楼閣のような本堂。 本堂の隣には巨岩がありました。ここは滋賀県湖南市岩根の不動寺です。 旧・甲西町の善水寺(湖東三山のひとつ)の近く、「十二坊温泉ゆらら」の近くにあ...