韓国・世界遺産の旅(18) 釜山の空港、日本の関空

空港は憧れと結びついている場所のような気がします。空港で働く人、出会う人に対するまなざしだったり、 非日常の空間のもつ高揚感だったり、自分自身の内側から沸きあがってくるときめきだったりします。 空港では、たくさんの人のい...

韓国・世界遺産の旅(17) 韓国の新幹線・KTXに乗って

韓国で出合った日本。なんと松島(日本三景のひとつの、あの松島)の特集記事! 外国で日本のニュースを見ているときのような不思議な感覚でした。 韓国の新幹線・KTXに乗ったとき、車内備え付けの雑誌に載っていた写真です。

韓国・世界遺産の旅(16) 石と煉瓦で造られたモダンな城。 水原華城(スウォンファソン)

中世ヨーロッパの城門のようにも見えますが、18世紀(李氏朝鮮時代)に造られたお城の門です。 水原華城(スウォンファソン)は、中国から輸入した西洋築城技術を用いて、東洋の技術と融合して設計されたお城です。 近代的な城郭で、...

韓国・世界遺産の旅(15) ソウルの古宮を訪ねて 昌徳宮(チャンドックン)

韓国ドラマ「イ・サン」の主人公の”王様”は、この宮殿で政務を行っていました。 (李氏朝鮮22代国王・正祖(チョンジョ)といい、実在の人物です。) また、「宮廷女官チャングムの誓い」のロケ地になったのが、この宮殿です。 こ...

韓国・世界遺産の旅(10) 旅の途中、釜山にて 4 【海の見える踏切】

映画やドラマに数多く登場する「海の見える踏切」があると聞いて、地図だけを頼りに、夕暮れ時出かけてみました。 坂を少し上って到着すると、遮断機の音がします。もしや・・・電車が来る! しかも、踏切に鉄道員さんが、ふたりも!!...

韓国・世界遺産の旅(9) 旅の途中、釜山にて 3 【海を見ていた青年】

韓国・釜山の浜辺で海を見ていた青年は、今頃どうしているだろう・・・。 旅先に居合わせた青年が、あの日、親切に記念写真を撮ってくれました。 (その後、青年の後姿を撮らせてもらったのが、この写真です。) 最近の朝鮮半島情勢を...