動画【供御人行列2017】堅田町内巡行~京都・下鴨神社巡行(2017/5/14撮影)

供御人行列2017ポスター(鮒寿司 中島七郎兵衛商店にて)

14日(日)に、琵琶湖畔の堅田から京都の下鴨神社まで、葵祭前儀である「献撰供御人行列」(けんせん くごにんぎょうれつ)を同行撮影してきました。

堅田湖族の郷からお声を掛けていただいたのが2009年春でしたので、今年(2017年)で9年目になります。

先日告知したときポスターが間に合わなかったので、まず今年のポスターをご紹介します。

鮒寿司屋・中島七郎兵衛商店さんの店頭で撮影させていただきました。場所は、行列の通り道となっている本堅田1丁目で、湖族の郷資料館・浮御堂の近くです。↓

鮒寿司 中島七郎兵衛商店と、大道町(本堅田1丁目)の町並み

さて、10年近く撮ってみると、自分の中でどうしてもマンネリと感じる部分が出てきて、私の中ではそのマンネリとの戦いでした。

どうしたらもっと行列の雰囲気や、堅田と下鴨神社の空気感を映し出せるのか、参加者の方々の表情を捉えることができるか。

そこで今年は初めて、一眼レフで動画に挑戦しました。
ニコンのD7100にレンズはAF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR、マイクは内蔵マイクを使用してそのまま撮ったものです。

 

金属製の杖を引くときの音、ヒヨドリやカラスの鳴き声、人の声、雅楽の音、足音・・・

動画ならではの色んな音と、撮影者の立ち位置から双方向で見える風景を、皆様に少しでもお届けできれば幸いです。

ライブ録音のため、移動中に一部ノイズが入っている点はご了承下さい。

今年は写真も別に撮りながら、動画を撮影しました。参加者の方と並んで走りながら撮ったり、定位置から行列を見送るように撮ったりして、忙しくも楽しい撮影でした。

動画冒頭にもあるとおり、今年は大津市長さんにもご参加いただきました。

昨年・一昨年は東京からツアーで団体参加していただきましたし、NHKの新日本風土記のクルーが撮影に来られた年もあったなと、思い出深い9年でした。

 

最初にお声掛けいただきたとき、10年は続けるつもりで隣の市(草津)からボランティアで伺ってきました。

朝は湖西線がなくてひやひやしながら、地元を始発(6時)のバスに乗らないと8時の行列出発に間に合わなくて、堅田駅からタクシーを使った年もあったのを思い出します。

 

近年はなかなか堅田へ来ることも適わず、10年目になる来年で、供御人行列の撮影は一区切りつけようかとも、考えているところです。

幸いなことに、一昨年あたりから堅田の複数の方々が同行して撮っておられますし、新聞社を含め色んな方にどんどん撮っていただきたい供御人行列ですから、記録としての私の役目は一定程度果たせたかなと思っております。

役員の皆様、参加者の皆様、今年も暑い中お疲れ様でした!

 


◆供御人行列バックナンバー目次(2009年~)/供御人行列翌日の葵祭

葵祭前儀「献饌供御人行列」/写真目次

写真動画【葵祭 社頭の儀 2012】Aoi festival”Syato-no-gi”,Kyoto,Japan

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)