雪の彦根2・彦根の町と彦根城、白銀の玄宮園(2017年1月27日撮影)

大雪の後、彦根駅近くの道

当ブログ通算1600番目の記事となりました。前回掲載した雪の彦根の続編です。

1月23日の記録的な大雪の後、1月27日に訪問して撮影しました。どれだけすごい雪だったか、伝わるでしょうか。皆様のご記憶にあるうちにと思い、掲載します。

彦根駅前から彦根城へ向かう道で撮ったのですが、丁寧に除雪されていました。


雪の彦根城 佐和口多聞櫓

彦根城 佐和口多聞櫓です。
昨年の暑い時期に訪問したときは、こんなに緑あふれる風景でした。↓

彦根城佐和口多聞櫓とお堀の白鳥,Swans at Hikone Castle

暦の上では処暑となりました(2016年8月23日)
暦の上では処暑となりました(2016年8月23日)。暑さが和らぐといわれる頃なので、大雨も猛暑も収まってくれるといいのですが・・・。今回は、さわやかなこの方に登場して頂きましょう。彦根城にお住まいです!走るひこにゃんです。皆さま、お変わりありませんか。早く涼しくなるといいですね。彦根城のお堀には、白鳥もい...

大雪の後、彦根城の坂道

彦根城内の坂は一部が凍っていたので、またころばないように、ころばないように・・・ただそれだけでした。

実はこの日すでに、彦根城近くの歩道で、何度かころんでしりもちをついていました。ちなみにレンズもカメラも、本人も大丈夫でした。

こういうときのために、私はカメラレンズにフードをつけて持ち歩いています。以前奈良の岡寺の裏山で木の根に足をとられても、レンズフードのおかげで、カメラもレンズも無傷だったことがありました。

遮光フードの役割だけでなく、本物のプロテクターとして機能してくれる優れものです。レンズフードの装着、ぜひおすすめします。


大雪の後の彦根城

彦根城の敷地内も積雪がすごかったです。ちなみに、こちらのひこにゃんは記念撮影用に設置されたものです。

ひこにゃんは普段だと、彦根城天守前か彦根城博物館(冠木門)でパフォーマンスしてくれるのですが(スケジュールはひこにゃん公式サイトをご覧下さい)、この日はあいにくの雪。彦根城博物館内のロビーでのパフォーマンスとなりました。

私は途中退出してしまいましたが、その後はグループごとの記念撮影会となりました。ひこにゃん付きのお兄さんによると、お客さんが少ないときは早めに切り上げて、記念撮影会を行うことがあるそうです。年に10回あるかないかだとか。


彦根城天守閣の内部

せっかくなので、天守閣にも上ってみました。

寒さで床がひんやりしていましたが、案内のボランティアガイドさんと話しているうちに、「足裏カイロ貼ってこればよかった」などという考えはどこかに飛んでいっていました。

こうやって、雪の日も夏の日も変わらず、彦根の皆さんはおもてなしをしておられるのだな、と実感するひとときでした。


大雪の後の彦根城

国宝・彦根城築城410年祭まで、あと50日(2017年1月27日現在)。
このブログを投稿している2月8日現在、あと38日です!

ツイッターやインスタグラムを利用されている方が、カウントダウン看板の写真を撮影し、ハッシュタグ#hikone410thをつけて「撮影当日」に投稿すると、抽選でクオカードや近江牛があたるキャンペーンがあるそうです。410年祭開幕日の2017年3月18日(土)まで。
http://hikone-410th.com/sns


大雪の後の彦根城玄宮園

白銀の玄宮園と彦根城。空が晴れてくれたので、しばらく待った甲斐がありました。

晴れるかどうかは実際に行ってみないとわからなくて、こうやって地道に通って撮っています。これで玄宮園の四季の写真が揃いました。いつかどこかで皆様にお届けできれば。

◇撮影日:2017年1月27日(金曜日)
◇撮影地:彦根駅前~彦根城・玄宮園(滋賀県彦根市佐和町~金亀町)
Hikone castle (Hikone city,Shiga prefecture,Japan).

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)