鈴鹿の流れ星9(木地師の里、滋賀県東近江市蛭谷から君ヶ畑を巡る)~近江山河抄の舞台を歩く(71)

日本には、木地師(きじし)と呼ばれる職人がいる。木地師の仕事は、まさに職人技だ。 ろくろと呼ばれる道具を使って木を削り、漆などは使わず木地を磨き、円形の椀や盆などを作る。木地は5年ほどかけて乾燥させてから使うため、気温や … 続きを読む 鈴鹿の流れ星9(木地師の里、滋賀県東近江市蛭谷から君ヶ畑を巡る)~近江山河抄の舞台を歩く(71)